新型コロナウィルス感染拡大予防対策について

開園に際し、ご来園いただくお客様の安心安全のため、次に記載する新型コロナウィルス感染拡大予防対策の徹底を図ることで、リスクを減少させたいと考えます。
皆さまのご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いします。

【農園側の対策・管理】
体調チェック ……
  出社前に全従業員の体調チェック(検温等)と記録を行い、体調不良や発熱(37度以上)等の症状がある場合は出勤停止(自宅待機)。
衛生対策 ……
 不特定多数が接触する箇所は、定期的に消毒作業を実施。
 従業員の手洗い、手指消毒の徹底
3密の回避 ……
 入園人数の制限、受付等で間隔を空ける(立ち位置表示等)、頻繁な換気の実施。
従業員とお客様間での感染飛沫防止 ……
 受付窓口のビニールシート設置、マスク着用、金銭の受け渡しはキャッシュトレイを介する等

【お客様へご協力のお願い】

  • 万が一感染が発生した場合に備え、いちご狩りご予約時に、お客様の連絡先を記録・保管いたします。
    (代表者名、居住都道府県名、電話番号など)
  • ご来園の際、受付にて当日いちご狩りをされるお客様全員の検温を実施させて頂きます。
    以下に該当するお客様のいちご狩りはお断りいたしますので、予めご了承ください。
      ・37.5度以上の発熱、咳など風邪の症状があるお客様
      ・2週間以内に新型コロナウィルスの患者やその疑いのある方(同居者・学校や職場内等の発熱を含む)と接触歴のある方
      ・上記に限らず、体調の優れないお客様
      ・入管法に基づく入国制限の対象となっている地域から日本への入国後14日間経過していないお客様
  • マスクの着用など咳エチケットの励行、こまめな手指の洗浄・消毒をお願いいたします。
      お客様自身での感染予防にも努めていただくようお願いいたします。
      ハウス内に消毒液をご用意しておりますので、ご利用ください。
    (アルコール消毒液の使用が難しい方は、流水による手洗いをお願いいたします。)
  • 農園内で体調が優れない場合には、お近くの従業員へお声掛けください。
  • できるだけソーシャルディスタンス(2m程度)を確保し、食する時以外はマスクを着用されるようお願いいたします。
  • 感染予防の観点より、一度手をお付けになったいちごは必ず摘み取り頂き、いちごへの接触はお召し上がりになるものだけに止めて頂きますようお願いいたします。
  • いちごのヘタや食べ残し、唾液等が付着したゴミは、受付時にお客様にお渡しするビニール袋に入れて、唾液等の飛沫が広がらないようご留意頂きますようお願いいたします。
  • 上記、ゴミの入ったゴミ袋は、開口部を縛った後、ハウス内に設置しております専用バケツに廃棄し、退場していただきますようお願いいたします。